【FF14】復帰者がついに漆黒到達したので改めて魅力を語ってみる

新生エオルゼアの追加パッチ辺りから再開してから約2ヶ月・・・ついに漆黒に到達!!
そんな訳で改めて、前回の記事でお伝えしきれていなかった部分・魅力についてお話しします。

素晴らしいストーリーとキャラ

普段私はゲームにおいてストーリーよりもシステムを重視するタイプで、むしろストーリーについてはあまり気に留めない方なのですが、FF14では見事に引きこまれてしまいました。
しかも、蒼天→紅蓮→漆黒とどんどん面白くなっていくので、めっちゃ時間を奪われます(汗

最初にプレイしたのが5年も前なので当然覚えていない部分もありましたし、中には「オマエダレヤネン」なキャラも結構いたりしましたが、途中からの再開でも全く問題無く楽しめています。
まぁ私がアホなだけかもしれませんが・・・。

そして、魅力的なキャラが多いですね。
特にサンクレッドとウリエンジェ・・・カッコ良すぎ!
あれは反則ですね。
それぞれのメインストーリーにもイケメン・・・というか男としてカッコイイキャラが出てくるので、必見です。

ぼっち待望のシステム

何度もお伝えしているように、このゲームは仲間と楽しむのが醍醐味である事に間違いは無いのですが、なかなかタイミングが合わなかったり、自分のペースに付き合ってもらうのは申し訳なかったりと、時には仲間とダンジョンに挑むのが難しい事もあります。
そんな悩みを解決してくれるシステムがついに実装されました!
その名も「フェイス
ストーリーに登場するキャラクターと共にダンジョンに挑む事が出来るというシステムで、ダンジョン開放後すぐに突入する事が可能です。
キャラクターのAIもなかなかに賢く、さすがに他のプレイヤーと一緒にやる時と比べると多少時間はかかってしまいますが、初見のダンジョンでも普通にクリアする事が出来ます。

仲間とプレイするのも楽しいですが、誰に気兼ねする事なく自分のペースでプレイ出来るシステムの実装は、とてもありがたいですね。
恐らく今のところ漆黒のダンジョンだけかと思いますが、今後これまでのダンジョンに行けるようになったりするのでしょうか・・・。
なったらいいなと思います。

メイン以外のコンテンツ

メインストーリーを進めつつも、他のコンテンツにもちょこちょこやっています。
まだまだ手を出していないモノの方が多いですが、特に楽しかった2つをご紹介。

クリスタルタワー

久々に挑んだクリスタルタワー。
8人パーティ×3、合計24人で挑むアライアンスと呼ばれるコンテンツで5年前からあったものですが、さすがに最初期からあるコンテンツ・・・皆強くなり過ぎたのか、5年前苦戦していたのが嘘のように、ものすごい早さで敵を殲滅していきます。
24人で一斉に移動し、瞬く間に殲滅しまた移動を繰り返す・・・その姿はさながら、稲を食い尽くすイナゴの大群の様でした。

地図

こちらも5年前からあるコンテンツ。
ザ・宝の地図な感じに印のついた地図を見ながら、周りの地形を頼りに宝のある地点を探します。
そして見つけた宝箱を開けようとすると現れる敵を倒してお宝ゲット!
・・・と、ここまでが私の知ってる地図だったのですが、なんとここからさらにワクワクな展開が!
当たり(?)の場合転移門が出現してボーナスステージ的な場所に行く事ができ、ルーレットを回して見事敵を倒す事が出来れば、結構な経験値やお金、アイテムをゲットする事が出来るのです。
ルーレットにも小当たり・中当たり・大当たり(もちろんハズレも)がありさらにゲーム性が増していて、仲間とやるととても盛り上がります!
追加されたのか、それとも最初からあったけど偶々私が当たった事が無かっただけなのかはわかりませんが、楽しいコンテンツです。

まとめ

とりあえず今回お伝えしたかった事は、

1.何といってもストーリーが素晴らしい!
2.フェイスシステムで一人でもよりプレイしやすくなった!

という事ですね。
メインストーリーだけでも相当なボリュームがあり、それだけでもだいぶ長いこと楽しめるので、コストパフォーマンスもかなり良いと思います。

とにかく、オススメです!

ゲーム
スポンサーリンク
妄転紀

コメント

タイトルとURLをコピーしました